女が嫌いな女芸能人|嫌われる理由を考えてみた・・

女性が嫌いな芸能人のランキング紹介しますね。実際に、女性限定のアンケートを行って、1500名の方の順位です。年齢層は中学生から年配の方まで幅広い年齢層で行っています。同性なので理解できるのでしょうか。

1位=和田アキ子さんです。沢山批判があるようです。キャラクターが反発を受けやすいのかなと感じました。

2位=泉ピン子さんです。実際にドラマなどで役柄が影響して嫌われているような感じです。自分の恋愛をSNSなど公開しているのも嫌われている原因となっているようです。

3位=安藤美姫さんです。騒がれると屁理屈を並べて自己中すぎるということが理由のようです。非難されると被害者的な意識で相手を攻撃するのが傷みたいです。また、自分の恋愛をSNSで公開しているのも原因となっているようです。

4位=久本雅美さんです。ゲストのいじり方がワンパターンで下品と言うのが原因となっているようです。

5位=沢尻エリカさんです。別に・・のコメントで嫌われ女王となりそれを引きずっているという感じです。

6位=矢口真理さんです。不倫騒動などがあり復帰後は世の中の目がまだ厳しいと言えます。

7位=江角マキコさんです。長嶋家にスプレーで落書きした事件でイメージが悪化したようです。また、テレビなどでは説教しているイメージがあり、自分の事には触れないと言うのが少し原因となっています。

8位=小林麻耶さんです。キャラが天然かわからないが嫌と言うコメントがありました。ブリッコって男性ウケは良いですが、女性からは嫌われる原因となってしまいますよね。

9位=鈴木奈々さんです。しゃべり方を聞いているとイライラすると言う声がありました。わざとらしいと言う部分があり、多くの女性が受け入れることがなきないようです。

10位=紗栄子さんです。離婚して雑誌などを見ると露出が多いと言うイメージを持たれていて、メディアがチヤホヤする意味がわからないと言う声があります。

実際に、芸人さんって役などによって嫌われる可能性はありますよね。また、綺麗なので嫉妬と言うのもあると思います。

 

男が嫌がる言葉|過去の自分を振り替えてみる

男が嫌がる言葉って知っていますか?ワガママだと嫌かなとかは考えたことがあると思いますが、言葉って当たり前のように使うのでクセにもなり何も考えていなかったという人も多いのではないでしょうか?過去を振り返り替えってみてくださいね。

・だから言ったじゃん!何度も言われると男性はやる気がなくなってしまいます。しつこく言ったことがあると言う人は、これから気を付けて行きましょうね!

・あなたの○○な所が、あの人に似ている!男性は自分と誰かを比較されるのを嫌いです。男性の前では比べないようにしましょう。禁句です!

・友達の○○君かっこいいよね!実際にカッコイイかもしれませんが、男性は友達に対してもライバル心があり、彼女には自分が一番と思われたいと考えています。その気持ちきちんとわかってあげましょう!

・おまえ!言葉使いが悪い女性は嫌われてしますのですが、男性に対しておまえという言葉は避けるようにしましょう。

・つまんな!一緒にいてフッと思い付きで口にしてしまいがちな言葉ですが、男性からすると自分といるのが嫌なのか。と感じてしまうのでクセになっている人は直しましょうね!

・使えない!デートなどでスムーズにエスコートできなかった場合には、使えないなどと言う言葉が出てしまうと言う人も多いと思いますが、言わないようにしましょう。実際にリードなどが苦手でも一生懸命やっていると思います。

・男の人ってそんなのすきよね!男性にだって趣味はあるし、好きなものはあります。でもそれをそんな言い方をすると否定されている気持ちになってしまいます。

・真面目!デートなどでふと真面目と思う場面もあると思いますが、言われると嫌な人が多いので避けるようにしましょう。

・Hが微妙!実際に下手ということは口にしないと思いますが、上手ではないと言うようなニュアンスは避けるようにしましょう。男性のプライドが傷ついてしまいます。

・誰だって出来る!大したことでないけど、男性が何かをした時に頑張ったと言うような顔をする時があります。女性からすると私だって出来ると思う場面もありますが、口にしないようにしましょう。

・もういいよ。自分でする!何かを頼んだ時に、すぐに行動に出なかったら自分でやると言う女性も多いのですが、お願いした以上やってもらうようにしましょう。

・男らしくなって!男らしくなってと言うのは自信を失ってしまうし、やる気もなくなってしまうので言わないようにしましょう。実際に、そう思っていても逆効果となってしまうことがあるので責めるのはやめるようにしましょう。

実際に過去を振り替えると思ったことがあると言う人や口で言いましたと言う人がいると思いますが、これからは気を付けてくださいね。

学生時代にいた、なぜか男子生徒にモテていた同級生・・・

私は37歳の主婦ですが、学生時代を思い出すと戻りたいと感じます。皆さん、どうですか?娘が中学1年生で恋をしています。恋バナをしているといいな。楽しそうだな。と思います。学生の頃ってモテる女子って決まっていましたよね。

クラスの中で、前向きな行動をしている人がモテていました。勉強も運動もそれなりにできて誰の目にもとまるような子でした。女性は生徒会長や応援団長などがカッコイイという感じでした。憧れでもあったなと思います。

私達の時代は中学校などで付き合ったり、彼女・彼氏って感じでなく、みんなで集まって遊ぶと言うのが楽しい時代でした。その中でモテていたのは、やっぱり気が強いけど弱いところを持っているという人でした。素直じゃなくゴメンネと言えないくて、意地を張っている人って男子は守ってあげたいって思うのでしょうか。そんなタイプの人がモテてましたね。

もう一度やり直せるのなら、学生になりたいです。先輩などに憧れることも多かったですよね。また、女性は目立っている人が好きになりますが、男性は、逆に守ってあげたいと言うような大人しいタイプの女性に恋をしていたような気がします。

学生の頃は切ない思いをイッパイしました。好きだけど好きって言えない。言って振られたら学校いけないなどと考えていましたが、変わってしまったのでしょうか。今の時代は女性から男性に告白する時代です。何度も何度も気持ちを伝えている子もイッパイいます。頑張って欲しいとは思いますが、実際に、学生の頃って、あの子があなたの事気になっているみたいよ。とうわさを聞くと自分も自然に気になる人になってしまっていたような気がします。

言われないと分からないけど、知ると動揺してしまう自分もいたような気がします。モテる女性はやっぱり何でもできて、可愛い子ですよね。学生の頃は性格など関係なく可愛い子がモテるのが当たり前って感じでした。

学生の頃の恋を思い出すと自然に笑みがこぼれるのは私だけでしょう。今、あなたへ贈る歌にハマっています。この歌を聞くと告白しようかどうか迷った自分がいて、思いが同じだなと共感できるので大好きです。

異性をひきつけるおまじないを分析する!

おまじないってやったことありますか?好きな人と隣の席になりたくてやった事があると言う人も多いと思います。異性をひきつけるおまじない紹介しますね。試してみる価値あるかもしれませんよ!

♥好きな人に熱烈に愛される♥

好きな人に深く愛されたいと思っている人や片思いの相手でも効果的!紙と黒ペンが必要です。紙は和紙がお勧めですが書道で使う半紙でも大丈夫です。おまじないを行う時間帯ですが午前中がお勧めで、朝7時~11時の間に行うのがベスト。

紙を三つ折りにする⇒三つ折りにした紙の右側に男性の名前を漢字で書く。呼び名やニックネームなどでなく、フルネームを正しく書きます⇒三つ折りにした中央部分に女性の名前を書く。フルネームで書きます。⇒髪を両手で持つ。このとき名前が見えるほうを自分に向ける⇒好きな人の顔を思い浮かべる⇒紙に向かってフッと息を吹きかける。この時のポイントは、ロウソクの火を消すイメージでやります。⇒三つ折りの紙を内側にたたむ。男性の名前を書いた右側からたたんで、女性の名前が上に重なるようにして、左側をたたむ。⇒紙を自分の腰よりも高い位置にある棚やテーブルに置く。

おまじないを行って1ヶ月たっても効果が出ない時には破棄しましょう。ゴミで捨てても構いません。

恋って切ないので何かにすがってみたいと考えている人はやってみてくださいね。おまじないって叶えてくれる気持ち半分と諦める気持ち半分だと思います。一つは、消しゴムに好きな人の名前を書くのも良いですよ。沢山の方法がありますが、今だから出来る事だと思うのでたくさんの方法を試してみてくださいね。

好きな人が出来ると両想いになりたい。あの人の彼女になりたい。付き合いたい。などと様々な気持ちが膨らみます。ダメかなと思ってしまうこともありますが、恋って大事だと思います。人を好きになり気づくことだってたくさんありますよね。

http://xn--n8jvklau4byhs13zfc6eouxa.xyz/

沢山の恋をして、沢山の願いを叶えてみましょう。恋をすると女性はきれいになると言われているので、綺麗になる為にも恋はするべきですよね。

 

あなたは当てはまっていませんか?モテない女性の特徴・・・

実際に、モテる女性は羨ましいって思ったことないでしょうか?同じ様にやっているのになぜあの子はモテるのに私はモテないのと嫉妬を抱いてしまうこともあります。そこで今回はモテない女性の特徴を紹介するので参考にしてみてくださいね。

♪パート1=女らしさか欠けてる♪

男性は女性らしさを求めているので、楽しい雰囲気でも上品さが必要になってきます。特に笑い方などが下品の場合には男性は引いてしまいます。また、言葉も気にする必要があります。ウザい・きもいなどのワードに注意しましょう。更に、あんた・~じゃね?などという言葉も男性は引いてしまう原因の1つです。男性が下ネタを言った時に恥ずかしがらずに応じてしまうのもちょっとと避けられるハメになり、大皿に出てきた料理などを自分の箸で直接取る仕草なども注意しましょう。メイクもきちんとキレイな状態を保つように心がけていますか?女性らしさが欠けてしまうと男性は、女性としてみなくなってしまうので、モテない女性になってしまうのです。少しずつ意識して変えていきましょうね!

♪パート2=スキがない♪

男性は女性を守ってあげたいと思っています。相手に合せすぎて気を使ったり、合コンや飲み会でも早めに帰宅したり、食事を取り分けたり気がきいていると思うはずですが、それが男性にとっては、しっかりしすぎているあなたを見て、自分は守れないと思ってしまうのです。しっかり者と思われてしまうとスキがなくなってしまうので、合わせるのは大事ですが、スキを見せるのも大事ですよ。これからは、スキを見せてモテない女性からモテる女性に変身しましょうね!

♪パート3=プライドが高い♪

上から目線で、自分の自慢をする、他の人の話は興味がないと嫌な顔をする、男性の学歴や職業などを気にする女性は、モテない理由と言えます。自分の理想を求めることは重要ですが、ハードルを下げることも忘れないことが重要なポイントになりますよ!

♪パート4=性格ブス♪

人のうわさばかりして、自分も同じでも自分は悪くないと言う態度をとってしまい、他の子がちやほやされていると不機嫌になってしまい、その場の空気が重くなってしまうタイプは男性にモテないと言えます。このタイプは男性だけでなく、女性方も嫌われてしまうタイプです。気を付けて自分なりに直して行く必要がありますよ!

モテないと感じている人は多いと思いますが、自分が頑張っていることでもしっかり者と思われてしまったりして逆効果になってしまうこともあるので、重すぎず、軽すぎずと言うところを保つ事によりモテない女性を卒業することが出来ますよ。ちょっとしたことで自信が持てるよになりますので、まずは、自分が変わることからスタートしましょうね!